menu

通勤手段の種類

良い話を聞きたい

「チャットレディ」の勤務スタイルですが、これには「在宅」と「通勤」の2種類があります。今回はその辺りについて触れていきます。
「通勤」に関しては、「チャットレディ」の運営会社によって異なります。最寄りの事務所に通勤してもらう場合もあれば、そもそも「通勤」制度を導入していないところもあります。
では、それぞれの勤務スタイルのメリット、デメリットについて解説していきます。
「通勤」のメリットは、実家暮らし、あるいは彼氏と同棲していて、仕事していることがバレたくないという方にとっては最適です。また、自宅に、パソコンやインターネット環境が無いという方にとってもメリットです。「通勤」のデメリットは、事務所に出向くという、手間や時間がとられるという点です。
では次に、「在宅」について説明いたします。「在宅」のメリットは、やはり、好きな時間に好きなだけ取り組めるという点です。事務所へ出向くという面倒なことをしなくても済みます。家にいて暇な時間ができたら、すぐに取り組むことができるというのも魅力です。
「在宅」のデメリットは、ウェブカメラの設置状況によっては、部屋にある、プライベートなものを見られてしまう可能性があることです。そこから個人事情報が漏れる可能性もあります。撮影する部屋や、撮影方法をあらかじめ決めておけば、こういった問題は回避できます。
以上が、「在宅」と「通勤」という「チャットレディ」の勤務スタイルの特徴になります。
ご自身の性格や、居住環境に合わせて、「チャットレディ」のお仕事を選択することをオススメします。